北海道海鳥センター主催行事のご案内

第12回 はぼろサイエンスカフェ

『風車と野鳥』
〜本当にクリーンな再生可能エネルギーとは〜

(公財)日本野鳥の会 自然保護室主任研究員 浦 達也さんをゲストに、風車の普及にともなって問題となっている野鳥に与える影響について紹介します。野鳥への影響をできるだけ少なくし、本当にクリーンな再生可能エネルギーとなるためにはどうしたら良いのでしょうか。

また、ミニトークとして東京都市大学環境学部3年の平井 千晶さん、柏木 聖哉さんから、道北で繁殖する猛禽類についての発表もあります。

■第12回 はぼろサイエンスカフェ
 『風車と野鳥』〜本当にクリーンな再生可能エネルギーとは〜

 日 時:2017年10月21日(土)14:00〜16:00
 場 所:北海道海鳥センター映像ルーム
 申 込:不要
 参加費:無料
 持ち物:マイカップ(お茶など、飲み物があります)
 対 象:どなたでも、お気軽にご参加ください!

●ゲストスピーカー
 浦 達也さん((公財)日本野鳥の会 自然保護室)

2005年、北海道大学大学院を出た後、 日本野鳥の会入局。野外鳥類学会誌『Strix』の編集と、絶滅危惧種の保護対策を担当。2010年から自然エネルギーと野鳥に関する業務を担当し、行政機関や事業者への要望書・意見書の提出、環境省による風力発電に係る委員会への参加による政策提言の他、様々な活動に携わっている。

●プラスミニトーク
 平井 千晶さん(東京都市大学環境学部3年)
 「サロベツ原野で繁殖するチュウヒの営巣地環境選択」
 柏木 聖哉さん(東京都市大学環境学部3年)
 「宗谷地方におけるオジロワシの営巣地環境選択」

●お問い合わせ
 北海道海鳥センター
  苫前郡羽幌町北6条1丁目 電話0164-69-2080